R-Loginとは?
R-Loginとは?
ログインしてみましょう
STEP1
 責任者が同意する
STEP2
 管理者が登録をする
STEP3
 R-Loginにログインして

 各サービスの利用を開始する
STEP4
 スタッフが登録をする
STEP5
 スタッフを承認する
 スタッフの権限を設定をする
こんな時どうする?
R-Loginにログインして
R-Login管理メニューを使用する
パスワードを変更する
パスワードを忘れた場合
スタッフの利用履歴を確認する
管理者を追加登録する
利用者を追加登録する
利用環境について確認する
よくあるご質問



■STEP1 責任者が同意する
対象者: 責任者

責任者とは、R-Loginを含むご契約いただいたサービスの利用に対して責任を持つ方のことを指します。
サービスを利用するにあたっては、R-Login利用規約に同意していただく必要があります。
ここでは、責任者同意をする手順について説明します。


手順1 楽天から届いたメールのページアドレス (URL) を開く
楽天から届いた「【楽天市場】アカウント発行完了のお知らせ」メールの「責任者同意用URL」にアクセスし、R-Loginの登録画面を開いてください。

メール件名 :【楽天市場】アカウント発行完了のお知らせ

手順2 R-Login IDを入力する 
責任者の利用同意画面の入力欄に、R-Login IDを入れてください。

R-Login IDの確認画面

1 楽天から届いた「【楽天市場】アカウント発行完了のお知らせ」というメールに通知されている、R-Login IDを入力してください。

2 「規約の同意へ」ボタンを押してください。

手順3 責任者情報を入力して、R-Login利用規約に同意する
責任者情報を入力して、 R-Login利用規約に同意してください。

規約の同意画面
1 「R-Login利用規約 」のテキストリンクから規約の確認をし、チェックをいれてください。

1 規約に同意する日を選択してください。

1 契約書上の会社名またはそれに準ずる名称を入力してください。

1 責任者ご本人の名前を入力してください。

1 管理者として登録したい方を選択してください。管理者登録用のURLをお送りします。

1 「別の方を管理者に登録する」を選択した場合、その方の情報を入力してください。

1 「規約に同意する」をクリックしてください。

ご注意
規約には、管理者・スタッフの個情報の取り扱いに関する内容も記載されています。
R-Login内では、管理者・スタッフの楽天会員情報が一部開示されます。このため責任者には、管理者・スタッフの楽天会員情報の管理責任が発生しますので、同意する前に規約のご確認をお願いいたします。

手順4 本人確認のためのメールが送信される
責任者と管理者に本人確認のメールが送信されます。

同意完了画面

次はSTEP2 管理者登録へ進みます。